カフェドペイザン八ヶ岳のパン教室7月23日の様子

2016-07-23

カフェドペイザン八ヶ岳のパン教室7月23日(土)今回はモモ酵母でパン・オ・ペッシュ・デ・レイズン、パン・オ・ゾリーブ

パン・オ・マイスの3種類のパンを作りました、モモ、オリーブ、トウモロコシと季節のモモを使い、トウモロコシを使い、美味しいパンを作ってもらいました、毎月参加されていますのでパンの成形も上手になり、形の良いパンが焼き上がりました。自家製パン種を使ったパンは、発酵に時間をかけず、しっかり成形もすれば薪窯でパンが大きく焼きあがります、

今回はミキシング5分 発酵30分パンチを3回、90分で分割ベンチタイム10分、成形後25℃の発酵室で50分で焼成します、薪窯は温度計が無いので適当な時間で焼きあがります、ペイザンのパン作りは、五感で作ります、目で見て、手で触り、感覚でパンを判断します、それでも皆さん美味しいパンを持って帰ります、パン作りに関心のある方は一度ペイザンのパン教室に参加してみてください、問い合わせ先は、℡0551(45)7985 メール paysan@ivy.ocn.ne.jp

まで。DSC_0435 (640x425)DSC_0437 (640x425) DSC_0439 (640x425) DSC_0434 (640x425) DSC_0444 (640x425)