カフェドペイザン八ヶ岳の1月の自家製酵母の作り方。

2016-01-25

カフェドペイザン八ヶ岳の1月の自家製酵母の作り方です、酵母作りの参考にして下さい。

ゆず酵母の作り方

1.ゆず100ℊを種を取り除き皮ごとミキサーでジュースにする、

ハチミツ20gに水分(冬季は35℃のお湯)300gとゆずジュースと合わせ、密閉ガラス瓶に入れる。

温度が25℃になるようにして、温かい所で発酵させます、

2.発酵の目安は瓶の蓋を開けてガスが発生していれば発酵しています、1日何回か瓶を振ります。

一般の酵母作りでは1週間と書いてありますが、ガスが発生していれば2~3日でできることあります。

3.発酵液100ℊの小麦粉(国産小麦粉)160ℊとハチミツ20gで捏ねます、捏ね上げ温度は23℃になるように。

発酵液は冷蔵庫には入れません。生地を12時間発酵させます、20℃の室温で、

4.12時間で1.5倍位に発酵します,この生地に更に発酵液100ℊに小麦粉160ℊ、はちみつ20gを入れて

捏ねます、捏ね上げ温度23℃ 発酵時間6時間

5.6時間発酵した生地に更に発酵液100ℊに小麦粉160ℊを入れて捏ねます、2時間発酵させて冷蔵庫で保存します。

1週間ぐらいで使い切って下さい。

自家製酵母は素材で条件が異なります,糖分が多い果実、少ない果実など一定の条件では作れません、そこが

自家製酵母の楽しさで有り、難しいのです。分からないこと疑問があればメールで質問してください、できる限りお答えします、自家製酵母で美味しいパンを作りましょう。

メールアドレス paysan@ivy.ocn.ne.jp DSC_0152 (640x425)DSC_0666 (640x425)