ペイザン関店でのパン教室の様子。

2015-06-12

ペイザンは岐阜県関市のブーランジェペイザンと山梨県北杜市のカフェドペイザンがあります。

ペイザンのオーナーである私(日野沢 輝夫)はパン教室を両店で開催しています、ペイザン関店では20年以上教室を開催しています。

いつも沢山の生徒さんが参加していただいています、毎回15名から20名ほど集まります。

今回6月10日(水)はトマト酵母でフーガス(オリーブとドライトマトを使ったもの)と八ヶ岳産のルバーブをジュースにして

パンを仕込み、レーズンを入れた、パン・ド・レザンを作りました、今回のトマト酵母も元気な酵母でどの生徒さんのパンもとても美味しそうなパンに焼きあがりました。最近のパン作りは国産小麦粉を使い自家製酵母であまり捏ねない生地と2次発酵を短くする製法が多くなりました、小麦粉の旨みを引出美味しいパンになります、是非パン作りの興味ある方は挑戦してみてくさい。またパン作りで疑問、知りたいことが有れば相談受けます。メールでお願いします。e-mail DSC_0857 (640x425)DSC_0858 (640x425)DSC_0864 (640x425)DSC_0690 (640x425) paysan@ivy.ocn.ne.jp  次回は7月8日(水)ビール酵母で作る、フランス・アルザス地方のパンを作ります、

申し込みはペイザン関店℡0575(23)5557まで、時間は午前9時から2時頃までです、ランチ材料費こみで4000円です。